‘音の興味ぶかい 実験’

研究結果による*ワイン*にマッチする曲のご紹介♪

聴く音楽でワインの味に変化があることは
以前のブログでお話しました♪


Red Wine_72 / isante_magazine

面白いですよね。

ヘリオット・ワット大学のエイドリアン・ノース教授
チリのワイン醸造家アウレリオ・モンテス氏
の共同研究


Wine / Photo Monkey

モンテス氏
穏やかな波長はワインの質を向上する
と考えていたことで、
ワインを寝かせる際に
グレゴリオ聖歌を聴かせていることがきっかけのようです。

研究チームによるワインとマッチする
曲名リストをワインの種類別にご紹介します。
一曲だけYoutube載せますので
どんな感じか聴いてみてください♪

カベルネソーヴィニヨン Cabernet Sauvignon

All Along The Watchtower (Jimi Hendrix)
Honky Tonk Woman (Rolling Stones)
Live And Let Die (Paul McCartney and Wings)
Won’t Get Fooled Again (The Who)

シャルドネ Chardonnay

Atomic (Blondie)
Rock DJ (Robbie Williams)
What’s Love Got To Do With It (Tina Turner)
Spinning Around (Kylie Minogue)

シラー Syrah

Nessun Dorma (Puccini)
Orinoco Flow (Enya)
Chariots Of Fire (Vangelis)
Canon (Johann Pachelbel)

メルロー Merlot

Sitting On The Dock Of The Bay (Otis Redding)
Easy (Lionel Ritchie)
Over The Rainbow (Eva Cassidy)
Heartbeats (Jose Gonzalez)

ワインアンドスピリット紙の編集者 デイヴィット・ウィリアムズ氏は、
ミシュランの5つ星レストランなども
ワインリストに曲名リストを用意する日が
いずれ来るかもしれない
なんておっしゃっていました。

わくわく!そんなレストランがあったら
すぐにでも飛んでいきたいなぁ♪

皆さま
ご自分の好きなワインを飲みながら
BGMで味を比べてみてはいかがでしょうか♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♪

空間音楽プロデュース・セラピーのお問い合わせ
お申込み内容をお選びください (必須)  空間音楽プロデュース セラピー セミナーワーク その他
(必須)  ご新規 再受講
再受講のかたのみ前回受けられた講座名
お問合せ内容
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
郵便番号 (必須)
ご住所(必須)
電話番号(必須)
お手数ですがこちらの文字列を入力して下さい。 captcha

※メールが受信できるように @murayamatomomi.com をドメイン受信許可リストに登録してください。

ご予約確認・場所のご案内等のメールが届かない場合はお手数ですが再度お問い合わせフォームにてご連絡下さい。

個人情報保護方針 当サイトでご入力いただいたお客様の個人情報
(ご氏名、ご住所、お電話番号、e-mailアドレス、お問い合わせ内容など)は、
お客様の許諾を得ず第三者に提供することは致しません。