マスキング

みなさん おはようございます

日本を変えちゃう レインボーボイスを持つ
空間のBGMをプロデュースする
TOMOこと 村山友美です

 

今日は、マスキングのお話をいたしますね。

 

マスキング — ある音を別の音で消してしまうこと

 

女性の方だとイメージしやすいかもしれません。

 

ドライヤーを使用している時に、
誰かに話しかけられても 会話
聞き取りにくいことありませんか?

 

ドライヤーの音が
人の声を消してしまっているんですね。

 

ドライヤーの音が
人の声をマスキングしてしまっているのです

 

あと、少し古い話ですが

 

カセットテープを録音すると、                                        「ジー・・・」と 音楽ははじまるまで                                        テープノイズがしますよね。

 

でも

 

音楽が始まるとその音が聞こえなくなる。                                  これもテープノイズを音楽がマスキングしています。

 

もう一つ

 

携帯電話の着信音

 

着信音によっては、                                                                                                                                    鳴っているのに気付かず                                                                                                                    いつのまにか不在着信がはいってる・・・

 

そんなことありませんか?

 

これも、着信音を他の生活の音が
マスキングしてしまっているのです。

 

もちろん

 

小さな音を、大きな音で                                             消してしまうこともできますよね。

 

そう考えると、

 

車の騒音、 席の近い人の話し声、 大通りの騒音、
ミーティングをしている隣の部屋の声、 家電の音・・・

 

こんな音に対しても、効果があります!!

 

マスキングは、

 

少し低い周波数の音が、少し高い周波数の音
消してしまいます

 

周波数が近いほど効果を発揮します。

 

自動車走行音の周波数は
1000Hz 付近にピークがあります

 

木々の揺れる音や葉の揺れる音も                                     だいたい1000Hzくらいといわれています

 

周波数も近いということは、

 

効果期待大!!                                                                                                                                  実際に町で取り入れているところもあります

 

ちなみに

 

ケヤキは、葉擦れ音が鳴りやすい樹木で                                     風が吹けば音の発生が期待できます。

 

噴水の水が噴き出す景観は、                                        それだけで美しくて爽快感を感じられますよね。

 

さらに水の音が、                                                 車等の騒音を少しでもやわらげてくれます

 

をお散歩すると                                               大きな樹木が植えられているのも                                      きっとマスキング現象を取り入れているのでしょうね。

 

東京、意外に木が多いですよね。                                     私たちの生活は、自然に守られているのですね。

fecley shoot 101

守られるだけでなく、                                             自然も守りたいです

お申し込み

※ メール対応時間・キャンセルポリシーに関しまして、
一番下に書かせていただいております。
ご確認いただいてから、お申込みくださいませ。
お申込み内容をお選びください (必須) 空間音楽プロデュースセラピーセミナーワークその他
(必須) ご新規再受講
再受講のかたのみ前回受けられた講座名
お問合せ内容
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
郵便番号 (必須)
ご住所(必須)
電話番号(必須)
お手数ですがこちらの文字列を入力して下さい。 captcha

※メールが受信できるように @murayamatomomi.com をドメイン受信許可リストに登録してください。



【 キャンセルポリシーに関しまして 】

恐れ入ります。
お申込みをいただきました時より、
キャンセルポリシーが発生してしまいます。
少人数制の講座なため、どうかご理解いただきたく存じます。

お申込みされる際は、
今一度スケジュールをご確認いただけますと幸いです。
ベストなタイミングでご縁が繋がれば嬉しいです。

……((キャンセルポリシー))……

申し込まれた日~31日前のキャンセル
キャンセル料金 30%

30日前~22日前のキャンセル  
キャンセル料金 50% 

21日~15日前のキャンセル      
キャンセル料金  70%

14日前~当日のキャンセル      
キャンセル料金  100%

※自然災害(台風等)発生時も、
規定のキャンセル料を承ります。

但し、主要交通機関が遮断され、
会場にお越しいただけない場合は、
キャンセル料は発生いたしません。

【 メール対応に関しまして 】

講座・セッション・空間音楽プロデュースのお申込みは、
事務担当が確認しました後にご連絡させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。

月~金 : 10時~17時 ※ 不定 時に前後いたします
土日 : お休み

※恐れ入ります。現在、メールが集中しておりますため
数日ご返信にお時間をいただく場合はございます。
ご了承くださいませ。

講座のお申込み、セッションのお申込み、空間音楽プロデュースのお申込みは
必ず3日以内(平日であれば)にご返信いたします。

3日たっても返信がない場合・ご予約確認・お申込み完了・場所のご案内等のメールが届かない場合は
お手数ですが再度お申込みフォームにてご連絡下さいませ。



個人情報保護方針 当サイトでご入力いただいたお客様の個人情報


(ご氏名、ご住所、お電話番号、e-mailアドレス、お問い合わせ内容など)は、
お客様の許諾を得ず第三者に提供することは致しません。

尚、こちらからの返信がない場合、
お使いのメーラーの「迷惑メールボックス」に誤って入っている可能性がございます。

お手数ですが、「@murayamatomomi.com」または「gmail」を受信できるよう設定していただけますと嬉しいです。

We can also use English, Please feel free to ask us any questions that you may have.