❤声が嫌いな理由はなぜ?❤

なぜか自分の声が嫌いという方が
よく私のページにたどり着く。

なぜ声が嫌いなんでしょうか?

と聴くと意外にも多いのは
「録音した声がヘンだった・・・」

うん。そっかそっか。
確かに、録音した声は
聴いている自分がこっぱずかしくなるほど。

でもね。
でもね。

それでもね。
あなたの声なんだよね。
生きているからこそ、出せる声なんだよね。
世界でたった一つの楽器なんだよね。
あなたしか奏でることができない楽器なの。

解決方法として

ご安心ください。
あなたが録音した声は
確かにあなたの声ですが
聞いたままがあなたの声ではないんです。

録音機が録音できる幅や
再生するものの幅が
決まっているの。

例えば、
あなたの声が100だとしたら
そのうちの70が録音の声だとしたら
どうかな?

録音機がとれる範囲がきまっているの。
あなたの自然な声をすべて録音できないの。
この録音できなかった部分に

あなたの持つ
優しさ・想い・深み・あなたらしさ
そいったものが含まれているの。

もちろん

録音された中にも
あなたらしさや・優しさ・深みは
入っているだんけど
一部しか入ってないの。

だから

録音した声がすべてじゃない!!!

もし、あなたの友達が同じことをいって
悩んでいたらどう思うかな?

きっと
「別にヘンじゃないよ~!」
なんて言ってるような
イメージできないかな?

あと、もう一つ。

人は、聴きなれないものには
拒絶する可愛い癖がございます。

なので

聴きなれると
また違った感覚が出てくると思います。

世界でたった一つの宝物。
あなたの声は
あなたが生きている限り
ずっと傍にいてくれます❤

しかも

この声で自分を癒すことも
できちゃうんです❤

自分の声を
愛おしくおもってあげてほしいな❤

お申し込み

※ メール対応時間・キャンセルポリシーに関しまして、
一番下に書かせていただいております。
ご確認いただいてから、お申込みくださいませ。
お申込み内容をお選びください (必須) 空間音楽プロデュースセラピーセミナーワークその他
(必須) ご新規再受講
再受講のかたのみ前回受けられた講座名
お問合せ内容
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
郵便番号 (必須)
ご住所(必須)
電話番号(必須)
お手数ですがこちらの文字列を入力して下さい。 captcha

※メールが受信できるように @murayamatomomi.com をドメイン受信許可リストに登録してください。



【 キャンセルポリシーに関しまして 】

恐れ入ります。
お申込みをいただきました時より、
キャンセルポリシーが発生してしまいます。
少人数制の講座なため、どうかご理解いただきたく存じます。

お申込みされる際は、
今一度スケジュールをご確認いただけますと幸いです。
ベストなタイミングでご縁が繋がれば嬉しいです。

……((キャンセルポリシー))……

申し込まれた日~31日前のキャンセル
キャンセル料金 30%

30日前~22日前のキャンセル  
キャンセル料金 50% 

21日~15日前のキャンセル      
キャンセル料金  70%

14日前~当日のキャンセル      
キャンセル料金  100%

※自然災害(台風等)発生時も、
規定のキャンセル料を承ります。

但し、主要交通機関が遮断され、
会場にお越しいただけない場合は、
キャンセル料は発生いたしません。

【 メール対応に関しまして 】

講座・セッション・空間音楽プロデュースのお申込みは、
事務担当が確認しました後にご連絡させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。

月~金 : 10時~17時 ※ 不定 時に前後いたします
土日 : お休み

※恐れ入ります。現在、メールが集中しておりますため
数日ご返信にお時間をいただく場合はございます。
ご了承くださいませ。

講座のお申込み、セッションのお申込み、空間音楽プロデュースのお申込みは
必ず3日以内(平日であれば)にご返信いたします。

3日たっても返信がない場合・ご予約確認・お申込み完了・場所のご案内等のメールが届かない場合は
お手数ですが再度お申込みフォームにてご連絡下さいませ。



個人情報保護方針 当サイトでご入力いただいたお客様の個人情報


(ご氏名、ご住所、お電話番号、e-mailアドレス、お問い合わせ内容など)は、
お客様の許諾を得ず第三者に提供することは致しません。

尚、こちらからの返信がない場合、
お使いのメーラーの「迷惑メールボックス」に誤って入っている可能性がございます。

お手数ですが、「@murayamatomomi.com」または「gmail」を受信できるよう設定していただけますと嬉しいです。

We can also use English, Please feel free to ask us any questions that you may have.