❤今時の音楽って良くないよね…ていう考えはなんだかなぁ~❤

2015年08月06日 category : 音や声で健康になる, 最近の記事 

え~っと、これも賛否両論あると思います。

最近の音楽は最悪だとか・・・
レベルが低いとか・・・
聴くだけで具合が悪くなるとか・・・

実は、私もまだまだ若かったころは
JPOPなんて・・・とか
洋楽聴く自分カッコイイ!とか想ってました(笑)

今はいろいろ学んだこともありますし
丸くなった自分でもあるかもしれませんが・・・

今は私はそう思いません!!! (ハイ、はっきり言わせていただきます!)

もちろん悪いと思う人がいても
良いとは思います。
個人の考え方なので自由で良いんです。
きっとその方が好きではない音なんでしょう。

実際に昔の私はそうでしたから(笑)

でも

そもそも音楽のジャンルは
もとを辿れば同じジャンル

クラシックも素晴らしいし、
POPミュージックも素晴らしいし、
HIPHOPも素晴らしいし、
JAZZも素晴らしいし、
ロックも素晴らしいし、
テクノも素晴らしいし、
パンクも素晴らしし、
民謡も素晴らしいし、
民族音楽も素晴らしいし、
ニューエイジも素晴らしい。

音楽に良いも悪いもないんです。

エネルギーも中立ですから
エネルギーに良いも悪いもないんです。

音から流れてくるエネルギーに
良いも悪いもないんです。

良い・悪いを創りだしてるのは
結局自分なんですよね。

AKBやももクロだってスゴイと思いますよ(*^^*)
パワフルですし、多くの若者の心を掴んでますし
きっと多くの若者の心を救ってもいるでしょう。
経済だって動かしてます。

有線で流れているJPOPも洋楽も
とっても素晴らしいと思います!

歌詞だってプロが作っていて
言霊もあると感じてます。

それぞれのアーティストさんが
想いを込めて作っている曲です。

その時の気分で聴ける時と聴けない時は
あるかと思いますが、
そんなのは大好きな曲でも一緒。

音楽業界には闇があるっていう
様々な声もありますが

どの業界にだって闇があると思うんです。
どの業界にも光と闇の両方があると思うんです。

周波数的に操っているとか・・・
そんなこともしかすると大昔からあるでしょう。
これも本当かはわかりませんが、
ビートルズやエルビスプレスリーの曲の周波数も有名ですよね。

私たちだって、言葉で人を操ってますし
人間という生き物は、地に足をつけて、お金を稼ぐためには
必要なことなのではないでしょうか。

売れるためにどうするか。
これはごくごく自然なことだと思います。

これがある意味、第1チャクラや第2チャクラと関係しますし。
上だけではふわふわしちゃって現実で生きれませんし、
下だけではがちがちでつらくなるでしょう。
上も下もしっかり繋がることで
バランスがとれます。

どうしても闇の方が
興味をそそり聞きたくなるかもしれませんが
光だって同じようにあるんです。

良いか悪いかって判断より
良いと感じる部分をどれほど知ってあげて
悪いと感じる部分をどれほど認めてあげれるかだと思います。

ってここまで書きましたが
良い・悪いと感じるのも別に良いんです。

だって

その時に感じた感情なので。
それは大切にしていただきたいです。

音楽療法的には何か意味があるかもしれないとも考えますし、
特に深く考えなくてもいいんです。

意識の違い。どこにフォーカスするかだけなんです。

今も昔も変わらない。

私が伝えたかったのは
どんな音楽も素晴らしいということです❤