❤現実を生きることの大切さ❤

現実を生きるというのは
見える部分も大切にすること。

綺麗ごとを並べることはできますが
なかなか綺麗ごとだけではやっていけません。

例えば、

スピリチュアルの世界だけで生きてく!

とか

好きなコトだけで生きていく!

そうなんですよね、
スピリチュアルの世界だけなら心地いいでしょう。
好きなことだけで生きていければ
それは嬉しいです(*^^*)

ただ、現実はそうもいかないこともありますよね。

好きなコトをしたとしても
何かしらかの大変なコトもあったり
(学びや時間配分やお金やいろいろ)
必ずバランスがあるように感じます。

【見える現実も大切にする】

ある意味、『 見える世界が現実 』です。
見えるコトも大切にする。

【見えないものも大切にする】

見えないものが、スピリチュアリティーともいえます。
見えないけど、心はあるし、エネルギーはあるし、想いがあるし。
見えないコトも大切にする。

【でも、やっぱ見えることを大切にする】

まずは、現実を生きているので
見える部分を大切にしていくと
いろいろな部分が動き出します。(*^^*)

例えば

断捨離して家の中を綺麗にしてみたり
現実的に生きていくために仕事をしたり
買ったけど読んでなかった本を読んでみたり

現実を動かすことは
やろうと思えばできるものです。
もちろん、人によっては難しい方もいるかもしれませんが
身体を動かす、思考を動かすことです。

【まずは見える部分を大切にしながら、その後見えない部分の力も大切にする】

両方をうまくつかいこなしてこそ
人生が好転していくと感じています。(*^^*)

どちらかっていうわけではないんです。

欲張りですが(汗)
両方大切なんです。
見える現実も、見えないスピリチュアリティーも。
そう、両方です。(*^^*)

お申し込み

※ メール対応時間・キャンセルポリシーに関しまして、
一番下に書かせていただいております。
ご確認いただいてから、お申込みくださいませ。
お申込み内容をお選びください (必須) 空間音楽プロデュースセラピーセミナーワークその他
(必須) ご新規再受講
再受講のかたのみ前回受けられた講座名
お問合せ内容
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認用 (必須)
郵便番号 (必須)
ご住所(必須)
電話番号(必須)
お手数ですがこちらの文字列を入力して下さい。 captcha

※メールが受信できるように @murayamatomomi.com をドメイン受信許可リストに登録してください。



【 キャンセルポリシーに関しまして 】

恐れ入ります。
お申込みをいただきました時より、
キャンセルポリシーが発生してしまいます。
少人数制の講座なため、どうかご理解いただきたく存じます。

お申込みされる際は、
今一度スケジュールをご確認いただけますと幸いです。
ベストなタイミングでご縁が繋がれば嬉しいです。

……((キャンセルポリシー))……

申し込まれた日~31日前のキャンセル
キャンセル料金 30%

30日前~22日前のキャンセル  
キャンセル料金 50% 

21日~15日前のキャンセル      
キャンセル料金  70%

14日前~当日のキャンセル      
キャンセル料金  100%

※自然災害(台風等)発生時も、
規定のキャンセル料を承ります。

但し、主要交通機関が遮断され、
会場にお越しいただけない場合は、
キャンセル料は発生いたしません。

【 メール対応に関しまして 】

講座・セッション・空間音楽プロデュースのお申込みは、
事務担当が確認しました後にご連絡させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。

月~金 : 10時~17時 ※ 不定 時に前後いたします
土日 : お休み

※恐れ入ります。現在、メールが集中しておりますため
数日ご返信にお時間をいただく場合はございます。
ご了承くださいませ。

講座のお申込み、セッションのお申込み、空間音楽プロデュースのお申込みは
必ず3日以内(平日であれば)にご返信いたします。

3日たっても返信がない場合・ご予約確認・お申込み完了・場所のご案内等のメールが届かない場合は
お手数ですが再度お申込みフォームにてご連絡下さいませ。



個人情報保護方針 当サイトでご入力いただいたお客様の個人情報


(ご氏名、ご住所、お電話番号、e-mailアドレス、お問い合わせ内容など)は、
お客様の許諾を得ず第三者に提供することは致しません。

尚、こちらからの返信がない場合、
お使いのメーラーの「迷惑メールボックス」に誤って入っている可能性がございます。

お手数ですが、「@murayamatomomi.com」または「gmail」を受信できるよう設定していただけますと嬉しいです。

We can also use English, Please feel free to ask us any questions that you may have.