プロフィール

tomomi murayama

村山友美 (むらやま ともみ)
  • 空間音楽プロデューサー
  • サウンドヴォイス・セラピスト
  • ホリスティック・エネルギー・セラピスト
  • 一般社団法人日本サウンドハート協会 代表理事
  • 大学講師(現在:簿記論・上級簿記、過去:財務会計論・ビジネス会計)
  • 経営学博士

Tomomi Murayama

Space Music Producer
Holistic Sound Voice Thrapist
Holistic Energy Thrapist
Managing Director Japan Sound Heart Association
Doctor of Business Administration(Ph.D)
University Lecturer
『著書』(音や声、エネルギー関係)
  • あなたの声と音が浄化する(9増刷)
  • 聴くだけで「引き寄せ」が起こるCDブック(7増刷)
  • 心身を浄化し、幸せを引き寄せる音瞑想CDブック
『教材』(音や声、エネルギー関係)
  • サウンドヴォイスヒーリング6週間プログラム(完売)
  • サウンドヴォイスヒーリング特殊音源プログラムCD集(完売)
  • バタフライエフェクト特殊音源プログラム(完売)
『共著』(会計・税務 関係)
  • 公共経済と租税
  • 政府の役割と租税
  • 公共部門の経済活動と租税
  • 政府の経済活動と租税法
  • 簿記日商3級試験の解法

『メディア・コラム』
  • Trinity
  • 女子SPA!
  • 婦人公論
  • anan
  • 宝島社(お金と縁がなだれ込む「引き寄せの法則」)

『空間音楽プロデューサー』

音楽だけで空間エネルギーを劇的に改善し、
人と場のコンディションを整える
空間音楽プロデューサー。
BGMによる組織変革やBGMによるフロー※の研究にも
取り組んでいる

※ BGMによるフロー

フロー状態・・・無我夢中で仕事に取り組み
高い集中力や幸福感で満たされている状態。

病院の待合室やドクターやスタッフルーム、サロン、
ホテル美容室、リラクゼーションサロン、セミナー講義などへ導入。

『サウンドヴォイス・セラピスト』

輝きある最高のあなたを“音”と“音楽”と“声”で引き出すセラピー。

勉強しだすとマニアに変身する村山は、
音楽心理学やエドガーケイシーやシュタイナーの音楽療法、エネルギーや脳科学、東洋医学、アーユルヴェーダやキネシオロジーなどのことなどを勉強した。

「音」はかなりパワフルなセッションで、「自らの気づき」や「閃き」を増やし、本当の意味での癒しを感じられると口コミが広がる。
癒すだけでなく実現力を高めるセッションが好評、男性も女性もどんどん素敵にイキイキした人生へと変化させていく。

音にもこだわり、自然音を得意とするスピーカー、機械音や生音すべてを最高に演出するモニタースピーカーなど使用。さらに、音叉・プラネタリーチャイムバー・エナジーバー・シンギングボウル・クリスタルボウル・パイプグロッケン・惑星ウィンドチャイム・ドラなど様々な楽器を使用するため、クライアントさまにも天国にいるかのように肉体がとろけると喜ばれている。

DJセンスと感性を活かし、さらにエドガーケイシーやシュタイナーの音楽療法の理論を取り入れた音セラピーでは、その人に必要だと感じる音を繋がりを通して感じ選曲。毎回セッションで使用する音叉や音楽は異なっているが、「魂」や「心の琴線」に響き涙する人が多い。

何といっても、すごいのは、セラピストに依存させない自己ヒーリングへ導くことである。本人のすでに持つ最高のチカラを輝かせてくれるセラピーだ。

『ホリスティック・エネルギー・セラピスト』

目には見えないエネルギーなど、全体をヒーリングしていくセラピーを開発。

現役の医師の先生からエネルギー医学・解剖生理学を学び、さらに書籍や論文などで研究を深めることで、医師ではないため、できないことだらけではあるものの、今やドイツでは積極的に認められつつある代替医療の分野(振動医学・音楽療法・フラワーサウンドエッセンス・ホメオパシー等)を取り入れ、その方に合わせできる限りのセッションをさせていただけないかと考え創ったセラピー(ヒーリング)。

一般的にいえば摩訶不思議なことかもしれませんが、肉体だけが自分の身体ではありません。全体を見ていくエネルギー・振動を考慮したヒーリングがこれからの時代には必要になってくると考えている。今後も学び・研究しつづけ、ホリスティック・エネルギーヒーリングは、その時代時代に必要なもの取り入れ変化していくセラピーとなる。

このホリスティック・エネルギーセラピー(ヒーリング)もサウンドヴォイスヒーリングと同様に、非言語レベルのセッション。非言語レベルがいかに素晴らしいものかは、研究を重ねる度に感じている。あまりに様々なスピリチュアルが世の中に出回っているが、ある意味で「脱スピリチュアル」が必要となってくるセラピーである。

『幼少期は・・・』

先祖は宇多天皇、大垣城の築城者という歴史にも名が残る家系。
父は歯科医、母は生け花・琴曲教授の両親から
何とも可愛らしいおてんばちゃんが誕生した。
トムソーヤを真似て、発泡スチロールの船を作り、
自宅の池で溺れる事件。
キャンプ中、林檎がどうしても食べたくて自分で剝き始めたら
手までしっかり切れていた痛々しい事件。新しいヒヨコちゃんでテンションが上がりすぎてお風呂場で転び頭がブッチャーのように血だらけ、病院へ直行したが恐さのあまり病院内を逃げ回り、エレベータの中で簡単に確保されるの巻。 新宿の京王プラザホテルでブッチャー本人に会った時も、もちろん即逃げるの巻。和菓子とお茶を飲みたくて茶道部に入る食いしん坊。よくモノを破壊する、まさにドクタースランプアラレちゃん。常にがっちゃん募集中。

何とも天真爛漫な少女時代
ピアノ・琴・木琴を習い、音楽に自然に親しむ。
楽譜は読めないが聴いた音をそのまま奏でられる天才少女だった。

『ちょこっと大人になって・・・』

父が歯科医だったことから、自然と医師を目指す。医科歯科コースのある高校へ通うため県外で一人暮らしをする高校時代。現役のドクターが話す講義に目を光らせ、人体などが詳しく記載されている生物便覧の愛読者だった。ディスカバリーチャンネルでは「手術」という番組は毎回ビデオに録画し真剣に人・身体を学び、多くの人のチカラになる!と考えていた。
しかし、同レベル以上の人が集まる現実にアワアワしてしまう。ほぼ毎日朝から夜9時まで学校と塾通いの毎日。一方、ジャネットジャクソンの影響を受けていたことより音楽やダンスも捨てられない青春時代。「やはり芸術が大好きだ!!!」と心では叫びつづけていた。いや、本当は厳しい現実から逃げていたこともわかっていた。苦労して育ててくれた両親の夢も叶えたく、心ではいろいろな意味で葛藤の日々。家出も試みるものの三日で居場所がばれてしまう。

18歳でシンガーとしてデビュー。
英語がしゃべれないのに勢いでDJとして日本・海外で活躍。
ロンドンの老舗JazzClub Ronnie Scott’s roungeでもDJをしてしまう。
日本人らしからぬ選曲と高いセンスで観客を魅了する。

浪人を経験、一度は大学すら諦めたものの、
大学生がわんさかいる駒沢大学駅に暮らし始めると、
「やっぱ大学行くか!経営を学んでお店開いちゃおう!」なんて安易な考えで、
外資系ブランドのアパレルに勤めながら会社に内緒で受験。

昔から周りに恵まれ、愛され、可愛がられる。
お店を開くという安易な気持ちはあっという間に打ちのめされ、夢がなくなる人生。ご縁で大学院修士に進み、さらに、博士課程まで進む。
と同時に、プロダクションにご縁があり、お洒落な高級ソファーやシャンデリアのあるラウンジレストランでDJをする。月一のクラブイベントでもまわす華やかなDJ時代。
素晴らしい指導教授のおかげで、博士号までとることができた。先生には感謝しきれず足を向けて眠れない。

経営学(会計)大学講師としても活動し、
音楽と経営学の経験を通して人の役に立ちたいと
考えるようになる。

『沖縄という地での閃き』

震災の年に結婚を機に東京と沖縄の生活がはじまる。
小さいころから何でも欲しいものは手に入れ、自然と「引き寄せの法則」を知っていた。
結婚も夢も憧れられるフリーなライフスタイルをしている。女性からハンサムウーマンだといわれるカッコいい女性。

広く青い海と空の沖縄をドライブ中に、天啓が閃く。
ようやく自分で自分の使命がわかったような・・・

音楽心理、音楽療法、周波数、環境音楽、声分析等を学び、
世界初の波動を計測する空間音楽プロデューサーとなる。

諸外国では、現在、医療の中に確実な治療法として定着をしており、
音の力が認められ多くの病院で取り入れられている。
世界中で心と身体と魂に響く音の効果が実証されているが
まだまだ日本には少ないのが現状である。
これを何とかすべく動き出した。

空間音楽プロデュースを通して
多くの人を本当の健康(心・身体・魂すべてが元気)に導けたら嬉しい。

BGMの選曲は、各ジャンルのTOPリーダー達が声を揃えて天才と評価する抜群のセンスで
働くことが楽しくて仕方がない、ストレス軽減、疲労軽減という人が続出中。
問い合わせも増え、全国を飛び回っている。

音楽で若者の夢を広げることができ、
音楽で子供から大人の心と身体と魂を輝かせられ、
音楽が健康に、音楽は言葉を超え、音楽は笑顔に、
音楽は世界をつなぐことは確かである。

『質の高い音源にこだわる』

古くから交流のある家族のような存在
世界のアーティスト仲間たちのおかげで
質の高い音源を提供できている。

CDブックや、プログラムのCD音源には
ブルーノートに来るような素晴らしいアーティストや
各ジャンルの中では世界ツアーにまわるような大御所。

この大御所たちが力を貸してくれるおかげで
村山の世界観を拡げることができ
本物の音の波動をお届けできている。

~力を貸してくれた素晴らしいアーティスト達~
  • Nicola Michel
  • Daryl Hunt
  • Miguel atwood fungerson
  • J rawls
  • Chris sholar
  • J rawls
  • Funky DL
  • Sachiho Kadota
  • Dj Masterkey
*** TOMOこと村山友美より一言 ***

ぜひ『トモちゃん』と呼んでください(笑)
よく先生と呼んでくださる方も多いのですが
そんな偉い人間じゃありません。
一人ひとりが素晴らしいし、才能があり
みんな一緒です。誰が上でもないんです。
あと、『トモちゃん』と呼ばれると
ホッとします。(*^^*)

音は、医療の分野にも影響があると考えています。
声は、自分の気づかない才能やパワーまで倍増させてくれます

音や声の中には、より自然なゆらぎがあり、
そのゆらぎが、どれほど私たちの身体に良い影響を与えるか実感しています。

心の奥底にまで響く音・声だからこそ、
世界中の人は音・声に魅了されるのではないでしょうか。

音のチカラを世界中の多くの方にご体感いただきたいです。

そして、何となく摩訶不思議な世界でも
見えないエネルギー・バイブレーション・周波数が 私たちの人生に与える影響があると考えています。

現実離れもオススメはできませんが、
しっかり地に足をつけ、現実を見ながら
ちょっと苦しい時に、見えない世界の知識を活用することも
とっても大切だと想います。 柔軟性です。

少しでも自分の心が優しくなれる活用術
陰陽のバランスの流れなどをうまく取り入れ
たくましく生きていくパワーを身につけていくことで
必ず今回の人生が輝くと信じています。
実感もしています。

どの業界にも、そういった知識を知るだけで
生き方が変わってくると想うんです。

教科書では、まだまだ教えられていないコト
そういったことを、小さな会社ではありますが
サウンドハートを通して、世界に発信して
多くの方の目・身体・エネルギーが
さらに輝く人を増やしていくことができれば
世界はより良い方向にまた動くと信じています

5感を大切にしながら、
輝く方が増え、笑顔が増えますように

ともちゃんより。